あらすじ

幕末からタイムトラベルで現代へやってきたちょんまげの侍。
それは幕末を生きた高知出身の志士・武市半平太。

尊王攘夷か公武合体かで国論が揺れていた幕末期。
失脚して、投獄の身であった土佐勤王党盟主の武市半平太がふと目覚めると、そこは何故か平成の日本。ひょんなことで学習塾を経営する老人・佐伯に助けられ、佐伯の好意によって佐伯家に居候することになる。半平太は、幕末と平成との間の様々なカルチャーギャップに戸惑いながらも、佐伯の経営する学習塾を手伝うことに・・・。

塾講師に姿を変えた武市半平太が、現代社会の疑問を暴いていく痛快ストーリー。

原作:漫画「サムライせんせい」(黒江S介/リブレ刊)

contact : samurai@samuraisensei.com
このページの上へ